春季ハイキングご報告

5月15日(日)川崎会のハイキング同好会のお誘いにのって東京郊外の高尾山に登ってきました。

当日は、天候に恵まれて暑くもなく寒くもなく絶好のお日和でした。

京王線高尾山口に集まり、川崎会のリーダーの元、登り始めました。
使えるものはとケーブルカーで中腹まで進行。
このケーブルカーの斜度って日本一だそうです。

恐るべし高尾山。

てなことを勉強しながら、山頂を目指しました。

はーはー言いながら、登ること1時間余りで山頂に到着しました。

どこぞの駅前なんかよりはるかに多い登山客に改めてびっくりしながらも、お昼の場所を確保して頂きお食事会。

川崎会のメンバーが用意してくださったおかずなどを頂きながら、最後は、お酒までお流れで頂きました。

食後は、経路を変えて薬王院さんを経由して御朱印を頂き、当会の会員の提案によって弁天さんでお金を洗って増えるように祈って来ました。

やはり、年配の多い行動は帰りもケーブルカー。

車窓からの景色を楽しんで帰路に着きました。

いや~致せれりつくせりで楽しい時を過ごさせて頂きました。

川崎会の方々ありがとうございます。

53会の参加者の方々ありがとうございます。

当会参加者

  • 中村淳子・安岡博文(二名は川崎会にも所属)、片倉公夫・矢野千代子・高瀬文秀・野田明利
  • 橋本靖人(府中にて打ち上げに合流)

追記
東都大学野球応援に参加したことをご報告しなくてはいけないのですが、余りの体たらくぶりに力が入らず報告を書けません。
手抜きになって申し訳ございません…
入れ替え戦に出ることになっていますので、日程が決まり次第HPにアップします。
その節は、お集まりください。