ラクビーリーグ戦応援のご報告

昨日、(11月7日(土))秩父宮ラグビー場の対拓大戦の応援に行ってきました。

応援の数は、圧倒的に中央大学が勝っていました。

試合はというと、38対14で勝利しました。

前半は、完封していたので後半もその勢いで完勝して欲しかったのですが、欲を出し過ぎてもいけないので…

これで、大学選手権の出場は確実なので選手権での活躍を期待したいものです。

第2試合の東海大学対大東文化大学の試合も敵情視察で観た後祝勝会を信濃町で行いました。
(ちなみに 東海大学の完勝。両大学とも留学生の活躍が目につきました。中央も優秀な人材の獲得をして欲しい。)
やはり、今後のラグビー、駅伝の活躍に期待するとともに、野球のリーグ戦途中からの失速を残念がり、サッカーが 2部転落というまさかの報告に驚きながら盃を重ねました。

結局、どの運動部も勝利に向かって努力してほしいとの結論で散会しました。

応援ありがとうございます。


白門53会会長 野田明利