多摩川キャンパスホームカミングデー

10月25日㈰多摩キャンパスでホームカミングデーが行われました。

天候にも恵まれ見た限りでは例年以上にOB/OGが多く集まったような気がします。
我が白門53会は、今年は出店せず様々な催し物に参加いたしました。

当会の多くのメンバーが、参加したのが午後12時半から始まった寄席でした。
4人の落語家がそれぞれお話しくださり大いに笑わせてくれました。
学員会の会合に行くと何かとむすっとしているお歴々を笑わせるのですから大したものです。
また、観衆の内9割以上の方が昭和生まれ、駿河台育ちの年配のOBですからなおさらです。
話芸の持つ魅力を教えて頂けて感謝です。

その後、東京オリンピックの報告会場などを覗きその後模擬店で一杯やったりつまんだり名産品を購入したりとメイン会場を回りながら抽選を聞いていました。

商品券を当てたりと当会メンバーでも大いに盛り上がっていました。

来年もより多くのメンバーと参加できたらと思います。

白門53会会長 野田明利