白門53会愛知県訪問のご報告

6月6日(土)、7日(日)で愛知県を訪問しました。
遠く山形から斎藤さん夫妻も駆けつけて頂き総勢13人で青木さんのご案内で旅行をさせていただきました。

6日
午後1時に名古屋駅に集合し熱田神宮にお参りに行きました。
この日は、大安吉日で多くのカップルが式を挙げていました。
当会の将来についてお願い申し上げて、名古屋城に移動しました。
名古屋城は、巨大なお城で一同余りの広さに驚愕。
城も大きいため普段からの不摂生がたたり少々お疲れモードになりました。
その上、多くの人が見学に来ているので人酔いしたような気がしました。
宿に早々に引き揚げ、休んでから日本三大地鶏と言われる名古屋コーチンのお店に栄まで移動し大いに夜を楽しみました。
多少、記憶がない部分もあり翌日は大いに反省した次第です。

7日(日)は、犬山にあるテーマパークの明治村に行きました。
ちょこっと明治の建物があるくらいと思っていましたが、とんでもなく広い公園で様々な明治の時代の建物を見ることができました。
NHK朝のドラマのアンと花子やごちそうさんのロケに使われた施設を数多く見ることができました。
明治の人の文化の一端に触れることができました。
明治村を制覇しようと思ったら1日ではとても無理でした。
犬山城も見たいと青木さんにお願いしたのですが、両方を見るのは無理と言われたのが行ってみてわかりました。
今回、残念ながらご一緒できなかった方も一見の価値があるとお伝えしなくてはと思いました。
今回の旅行で愛知県の豊かさというか富を感じました。
青木さん、案内役を引き受けてくれてありがとうございました。
来年ももっと多くのメンバーを集めて故郷自慢を見に行きましょう。












メインの写真のコメント

クリックすると拡大します。