栃木ツアー

日程
2017年6 月10日(土)11日(日)
行程
10日( )
大谷資料館(大谷石の採石について学習)
宇都宮まで戻り下野国一宮二荒山神社及び宇都宮城など市内観光
宿泊先:ホテルニューイタヤにチェックイン
夕食:板屋飯店(ホテル内)
11日( )
朝食:バイキング
ホテルチェックアウト
足利学校、 阿 鑁寺、古河公方公園見学
古河駅にて解散

白門53会イン栃木の報告

白門53会イン栃木の報告を致します。

平成29年6月10日(土)12時半にJR宇都宮駅西口餃子像の前で集合。
今回は、全員で13人(後から合流が1人)。

当日は、梅雨の中休みで真夏のような日差しだったので実は餃子像の前では暑くて待てず駅のひさしで待ち合わせしました。
遠くは、愛知の青木さん、新潟の武田さんなど多彩なメンバーが集合しました。
車を遠路長野から倉嶌さんと高瀬さん、片倉殿が出してくれそれぞれに分乗してまずは大谷石資料館まで行き採掘場を見学しました。

この季節でもコートが欲しいくらいの冷気が吹いていました。
豪邸の塀によく使われている大谷石がこのようなところで切り出されていることをお勉強し、続いて大谷寺、大谷観音とお参りしました。
その後、宇都宮城址、二荒山神社とめぐりました。

その後、今晩お世話になるホテルニューイタヤさんにチェックインし、18時からご自慢の中華料理を頂き満足いたしました。

イタヤさんは、54年卒の田嶋章夫さんのところが経営しているホテルなので学員訪問にふさわしいかなと思い紹介しました。
選挙が近いにもかかわらず若松さんが、宴会だけと言って参加してくれました。
首相官邸見学などいろいろとご提案を頂きました。
好きな者は、またイタヤさんのバーで一杯。
そのうち轟沈してしまいました。

翌11日(日)は、朝ゆっくり出発で日本最古の学校足利学校にて漢字テストをしました。
カンニングも入れて私は、94点だったのでそれなりに満足しました。
自信が無くなった某氏は試験官役をやっていましたが、やったらどうだったでしょうか?
一部の方は、論語を購入していましたが、その場は読む気でも帰ったらどうなんでしょうね。

その後、足利氏の鑁阿寺をお参りし、佐野まで移動してお昼を高名な佐野ラーメンで満足しました。
佐野に来たら、厄除け大師にお詣りし厄落とし。
最後は、渡良瀬遊水地を見学後、古河公方さんのあとまで行きました。
足利氏勃興の地から終末期を過ごしたところまでの旅をしました。

けっこう盛りだくさんの旅で会員の方に満足していただけたかなと思っています。
古河駅で解散しそれぞれ家路につきました。
今回も事故がなく無事に旅ができて良かったと思っています。皆さんありがとうございました。

でも栃木が、何で人気のない県の下位を争っているのか分からなくなってきました。

文責:野田明利







クリックすると拡大します。