東都大学野球春季リーグ戦

昨日(4月29日)の神宮東都リーグ戦。

我が白門53会は、10人のメンバーが集まって勝利を目指して観戦しました。

中央大学は村川投手の完投勝利で快勝でした!

1塁側の中大応援席はほぼ満席。その応援パワーのせいか、村川投手が被安打2で完投、打線も昨日に続く松田のHRを含む8安打で、拓大を4-1で下しました。
これで2連敗後の4連勝で勝ち点2。
専修大が開幕6連勝で先行していますが、中大にも優勝の可能性が出てきました!引き続き、皆さんの応援を宜しくお願い申しあげます!

私たちの祝勝会には、静岡から観戦に来られた同期の秋田監督のお兄様が出席してくださいました。

いろいろと裏話などを教えて頂きながら勝利の美酒に酔いしれました初夏を思わせる1日でした。

右上の写真は、完投した村川君。(大学野球部公式サイトから)